しんがきクリニックの先生紹介│ご近所ドクターNET
ご近所ドクター
文字サイズ変更小中大

しんがきクリニック|新垣直樹院長

この度、新垣医院を継承し、しんがきクリニックとして開業させていただくこととなりました院長の新垣直樹(しんがきなおき)と申します。

約20年の勤務医時代(和歌山県立医科大学附属病院、和歌山ろうさい病院)の経験を活かし、消化器領域(胃・大腸・肝臓・膵臓・胆のう等)を中心に内科全般の医療を提供させていただきます。地域のみなさまの身近なかかりつけ医としてお役に立ちたいと思っております。

現新垣医院院長である父 新垣勝も引き続き診療に当たらせていただきますので、親子共々よろしくお願いいたします。

血液型、星座、先生の性格は?
AB型、ふたご座、ゆっくりしていて落ち着いた性格だといわれます。
医者になったきっかけは?
父が医師だったので、子どもの頃から医師になるものだと思っていました。父と風貌も似てると言われていたので余計に。
医者になってよかったこと、うれしかったことは?
結果的に喜んでもらえたことです。治療の過程で喜んでもらえることが嬉しい。「先生に診てもらえてよかった」と言われることです。
幼少、学生時代はどんな子どもでしたか?
中高と自転車通学をしていました。下校途中に友だちの家により遊んだりしていましたね。友だちは多かったです。
趣味やハマっていることは?
家族で美術館巡りです。最近では「ルーブル美術館展」や「エッシャー」を見に行きました。次はフェルメールに行く予定です。
好きな食べ物・嫌いな食べ物は?
肉類が好きです。嫌いなものはシソやパクチーなど香りのきついもの。
先生の夢は?
できる限り、近隣の方の健康を見ていきたいです。うまくつかってもらえる医師になれれば。
休日の過ごし方は?
家族と美術館巡りをすることが多いです。この前はルーブル美術館展やエッシャー展を見に行きました。次はフェルメールを見に行く予定です。
海南市のいいところを教えてください。
生まれも育ちも海南市です。いろんなものが揃っているので、生活する面では十分ですね。交通面も、特急が止まることやインターチェンジも近いので、大阪方面へのアクセスも抜群なのがよいですね。
先生の宝物は?
子どもです。家族ですね。