青木歯科医院の診療・検査│ご近所ドクターNET
ご近所ドクター
文字サイズ変更小中大

きちんと正しく咬めているか、咀嚼運動(かむ運動)の記録が画面に表示される検査機器。和歌山県下ではまだ数台しかない器械なのだとか。また本人の歯の模型を作り、咬合器でどの部分の咬み合わせがよくないのかを目で確認し治療します。
あなたは本当に正しく咀嚼が出来ていますか?

丸山式バイトスティックを使って調整するだけで体のつらい部分が楽になるなど即効性に期待。咬み合わせを治すことで、肩こりや腰痛、頭痛、また花粉症やアトピーなどの症状が改善されます.

ゆったり足を伸ばせる椅子など、診察台は3つ。それぞれ広々したスペースに設置され、仕切られて個室になっています。