社会医療法人さくら会 さくら会病院│大阪狭山市、金剛駅の総合病院
ご近所ドクター
場所大阪府大阪狭山市 ジャンル脳神経外科・整形外科・外科・内科・神経内科・形成外科・リハビリテーション科・放射線科、救急、消化器内科(内視鏡)、循環器内科

診療科目

内科 神経内科 放射線科 外科 
整形外科 形成外科 
脳神経外科 リハビリテーション科 
消化器内科 
循環器内科 救急科 

基本情報

住所 大阪府大阪狭山市半田5-2610-1
アクセス 南海高野線「金剛駅」から徒歩10分

TEL 072-366-5757
駐車場 あり
診療科目 内科 神経内科 放射線科 外科 
整形外科 形成外科 
脳神経外科 リハビリテーション科 
消化器内科 
循環器内科 救急科 
病院分類 救急告示病院 一般外来受付
総病床数 147床
リンク ホームページ

診療時間

午前午後その他
09:00〜12:00
09:00〜12:00
09:00〜12:00
09:00〜12:00
09:00〜12:00
09:00〜12:00

 午後:※午後診は担当医により異なります。
HPかお電話でご確認を。
 休診日:日・祝

4つの診療科を中心とした体制で
最先端医療の提供と地域医療への貢献を目指す

脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科、内科を中心とした診療に対応し、地域医療機関と連携したコミュニティホスピタルを目指します。
脳神経外科は脳卒中の救急と頭部外傷が主な診療です。常勤の専門医・担当医をいつでも呼び出せるオンコール体制を敷き、夜間の救急手術にも対応。突然発症する脳卒中の早期発見・早期治療に努めています。観察病床を増設し、できるだけ救急患者を断らない体制づくりに力を注ぐほか、体への負担に配慮した血管内治療も行っています。
整形外科では関節疾患、脊椎疾患のほか、運動器疾患や外傷の治療を行っています。変形性関節症や椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、骨粗鬆症、脊椎圧迫骨折などにも対応でき、投薬による保存的な治療はもちろん、人工関節や脊椎手術による治療も行っています。近畿大学医学部附属病院と連携するほか、今年4月からは常勤医師を1名増員し、よりスムーズな医療の提供を目指します。
リハビリテーション科では、専門医と約50名のスタッフによる365日の回復期リハビリを提供しています。当院の特徴である脳卒中や運動器疾患の患者様へのリハビリを専門的に行っております。
患者様の全身管理を行うべく力を注いでいる内科診療では、糖尿病専門医が在籍しています。放射線の専門医による画像診断は様々な疾患に対応可能ですので、地域の医療機関の設備利用も受け入れております。同グループの介護付有料老人ホーム「さくらの杜」への往診や在宅生活をサポートするための「デイサービス狭山」などを介して地域医療への貢献に努めています。

  • バリアフリー
  • 駐車場
  • 19時以降受付可
  • クレジットカード
  • キッズスペース
  • 駅近
  • 日祝診療有
  • 予約診療
  • 在宅診療
  • 院内処方
  • 女性医師
  • 往診
  • 入院設備
  • 救急対応
  • 専門医
↑ ページトップへ